事務所だより3月号の発行

 

神戸市垂水区で活動しています税理士の大西です。


2月16日から個人事業者等の確定申告書の提出受付が始まりました。

 

申告期限である3月15日までの申告書の提出し、納税をしない場合には、延滞税等のペナルティが生じますのでご注意ください。

 

またご自分で確定申告書の作成を試みたが、申告書の作成ができない・できそうにない方は当事務所にご相談ください。

 

ご対応させていただきます。

 

こちらからお願いします。

 

 

3月号の事務所だよりが完成しました。


今月のトピックスは以下になります。

★電子商取引専門調査チームとは

電子商取引専門調査チーム(以下、電商チーム)という組織がすべての国税局に設置されています。

 

★保険の契約者情報変更が税務署に

平成30年1月1日から保険契約の変更に関する情報が税務署に把握されるようになります。保険契約の変更により課税関係が生じるケースもありますので注意が必要です。

 

★平成30年度税制改正法案が国会へ

政府は2月2日、平成30年度税制改正案を閣議決定し、通常国会へ提出しました。

他になります。

 

お楽しみにしてください

Follow me!