労働基準法に基づく災害補償

神戸で活動をしています税理士の大西です

 

労働者が業務上負傷したり、病気にかかったりした場合に受け取る補償金の取扱いについて

所得税法上はどのような取扱いになっているのでしょうか?という問合せがあったので、

調べてみました。

 

療養補償・休業補償・障害補償・葬祭料等は、すべて所得税は非課税となるようですね。

 

https://amzn.to/3RrrGOV

 

神戸

前の記事

明石海峡