神戸市垂水区で活動しています税理士の大西です。

 

私がすんでいる神戸市は、台風の影響で朝から雨・風がきつかったです。

 

土砂災害警戒情報も出されていたようです。

 

けが人などが居なければよいのですが・・・。

 

 

 

仕事内容にもよりますが、仕事をだらだらとしていませんか?またはさせていませんか?

 

お給与だけに焦点をあてるとサラリーマンの方は、どのような事をしても同じだけのお給与がいただけます。

それだけでなく、残業すれば残業代も支給されます。

ただ、帰宅時間が遅くなるだけですね。

しかし、経営者から見れば、だらだらされて仕事の効率も悪くても、お給与は支給しないといけません。

しかも、残業されれば、残業代も上乗せして・・・。

これでは、何をしているのか?

しっかりと従業員も含めた意識を持たせていますか?

jikan 

特に時間単価という意識を。

 

今請け負っている仕事の受注額から諸経費をひくことで利益が出ます(収入―費用=利益)

一番経費の掛かる箇所は基本、人件費ではないでしょうか?

 

この人件費がかかりすぎると赤字になります。

かかりすぎない場合に初めて黒字になります。

日々この意識をすることとしない場合では、将来的な成果が全然違ってきます。

 

意識が出来ていない場合には、今からでも遅くないので社内で意識を共通するようにしてみてはいかがでしょうか?