神戸市垂水区で活動しています税理士の大西です。

 

法律は毎年、毎年新規にできることもあれば、期限が切れてしまい適用できなくなるなど様々に変化します。

 

当然、わたしがお手伝いせていただいている税法の分野も毎年改正があります。

 

どのような改正があるのかを常に頭に入れないとお客様へフィードバック出来ません。

 

と言う事で、近畿税理士会が主催している改正税法研修へ参加しました。

参加者はかなりの数でした。

 

皆さん熱心に聞かれているように感じました。

 

今回の研修内容は、消費税法・法人税法・所得税法・相続税法・贈与税法でした。

 

確認すべき箇所が多いので、研修会だけの時間では全然間に合いません。

 

事務所に戻ってからも再確認中です。

 

消費税法は税率が10%へ変更されるだろうし、軽減税率も新たに加わるし、適格請求書発行事業者もあるようですね。

 

詳細はいづれここでも説明します。