神戸市垂水区で活動しています税理士の大西です。

 


Googleが行っているデジタルワークショップの認定証をいただきました。

これなんなのか?とご説明しますと、23の学習メニューが用意されており、すべてのレッスンを学習したうえで、所定の理解度チェックと各章の章末問題を解かなくてはいけないプログラムです。


23のメニューの章末問題をすべて回答し合格した者だけが認定問題に解答できるシステムになっています。

ちなみにグーグルのサイトには”デジタル ワークショップの認定証は、ビジネスに必要な「デジタル マーケティングの知識」を身につけた証明となります。”と記載されています。

また、履歴書にも記載できるとも書かれていますね。

 

この認定問題は3回しか解答チャンスはないようですね。


3回失敗したらどうなるのか?私自身は知らないです。


一応、認定問題は一発合格!しましたので・・・。


しかし、認定証を取るまでは正直かなりの時間を要しました。


23のメニューを解答し合格することが難しかったですね。

認定証


私はITの専門家ではなく、ただの税理士ですから・・。このように記載しましたが個人的にはITに抵抗はないです。


お金に余裕があれば、PCも買換えほどですから・・。


皆さんも一度、Google主催のデジタルワークショップにチャレンジしてみたはいかがでしょうか?