神戸で活動している税理士の大西です。

経済産業省から緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金が発表されています。

制度の概要は、以下の通りです

(経済産業省 https://www.meti.go.jp/covid-19/ichiji_shien/index.html より)

重要なことは、ポイント1とポイント2ですね。

ポイント1は、対象者のことですが、これは、ここから確認をしていただいた方がいいですね(2ページ目になります)。こちらも経済産業省から出されたパンフレットです。

注目すべきことは、飲食店のみではなく、飲食関係・関連者 や 対面で個人向けに商品・サービスの提供を行う事業者も範囲になることですね。

ポイント2は、売上高が50%減少していることが要件ですね。

個人事業主さんは、2020年の確定申告書が要件のようです。

そのため、一時金支援金の申請を考えている個人事業主さんは、2020年の確定申告を早めに終わらせることが重要かもしれませんね。

ちなみに今年の確定申告書の提出期限は、4月15日までです。