神戸市垂水区で活動しています税理士の大西です。

 

私は税理士資格を取得するために、資格の学校TACへ通学していたことがあります。

 学校

その時は、授業料が比較的ネックになってしました。 

受講する授業形態によっても金額が異なるので、一概なことは言えませんが、結構かかった記憶があります。

金銭的なことを考慮すると、一人で独学により勉強する手段もあります。

この場合には、大きな金銭が必要であることはないと思いますが、参考書や問題集など一定の費用が掛かります。

また、わからない箇所が出てきたときの対処は自分で調べて解決するしかない。

自分で調べて解決する力をつけるのは非常に良いことであると思いますが、資格勉強では合わないのでは?と思っていました。

そうなると、私の場合には、必然的に資格取得をサポートしてくれる専門学校で勉強することが一番良いのではとの結論になりました。 

どうにかして安くできないか?と思案しているとき、資格の学校TACは上場している企業であることに気づきました。 

そして、株主優待の有無を確認すると株主優待があるではないですか! 

これは購入する価値ありと判断し、購入した記憶があります。 

その当時では、まだ現在と違って20,000円か受講料の10%かの選択性だったと記憶しています。 

有効に使用させていただきました。 

現在は、使用することが無くなりましたので、もし株主優待を活用したい方がいらっしゃればお譲りしたいと考えています。 

手元には、平成281231日有効期限の株主優待券1枚、平成29630日有効期限の株主優待券1枚があります。

この株主優待券は、受講料(定価)の10%OFFです。 

お譲りする条件ですが、一生懸命勉強される方で、事務所にご連絡をいただける方(お問合せフォーム)にお願いします。

お譲り方法はご連絡にて決めたいと考えています。

 

それにしてもTACの株価 なんとかならんもんですかね?