神戸市垂水区で活動しています税理士の大西です。

 

須磨区にある総合運動公園には、さまざまな施設を備えた場所。

 

有名な場所は、ほっともっとフィールド神戸で、オリックスバッファローズが使用している野球場。

 

私も、年に数回であるが野球観戦に行っている。

 

頑張ってほしいものだ!T-岡田!!

 

他には、陸上大会やサッカー大会にも使用できるユニバー記念競技場もある。

 

このユニバー記念競技場は、私が中学生の頃に開催されたユニバーシアード神戸大会で使用するために作られた。

 

あれからもう数十年が経過しているんだね。

月日が流れるのは早いものだ。

 

このようにさまざまな施設がある

 

上記の紹介した施設はすべて有料だ。

 

しかし、今回ご紹介するちゃぷちゃぷ池は使用するためだけなら無料で使える施設。

 

ただし、行くまでの交通費がかかるのは、しょうがないことかもしれない。

 

子供を連れていくには、車がおすすめ!

 

1日使い放題で500円で使用できる。

 

ちゃぷちゃぷ池の場所は、水のくに野外ステージのそば。

 ちゃぷちゃぷ池1

池と言いつつも、実は、幼児用のプールを想像していただければいいかも・・ですね。

 

子供さんは、水着に着替えて遊ばせるほうがいい。

 

遊び道具がないので、浮輪や水鉄砲などをご準備したほうがおもしろく遊べるよ。

 

また、近くには自販機しかないのでご飯や飲み物は事前に準備していった方がいいかも。

 

曜日によっては、出張ローソンやクレープ屋さん、氷屋さんが来ていることがあるので、その時は手ぶらでOKかも!

 多分、土曜日や日曜日は来ていると思いますが・・・。

ちゃぷちゃぷ池

ちゃぷちゃぷ池は、深さは非常に浅いので12歳のお子様以外なら、充分に満喫できる遊び場所です。

 

注意した方がよいことは、

開催期間が決まっていて7月から9月まで 

更衣室やシャワー室がない

 

判断が難しいですが、 

おむつでの入水はご遠慮くださいとあります。

私が行ったときは水泳用の紙おむつを着用して遊ばせているお子様がいましたね。

周りが気にしなかったいいのかも・・・。