機動力のある神戸市垂水区の税理士!すべて税理士である大西正教、本人が対応します。

MENU

日々思うこと
  • HOME »
  • 日々思うこと »
  • 税務

税務

支部研修へ参加

    神戸市垂水区で活動しています税理士の大西です。   先日,私が所属する支部での研修会が開催され、勉強してきました。   今回は、所得税、法人税、相続税、税理士法と多岐にわた …

資産税の実務研究の研修会へ参加

    神戸市垂水区で活動しています税理士の大西です。   事務所から一歩外に出ると一気に汗が噴き出すような暑さで、ばて気味です。   外出時には必ず水分補給を目的とした水筒を持参するように心がけています。   しかし、 …

帳簿は何のために作成するんだろうか?(パート2)

    神戸市垂水区で活動しています税理士の大西です。   前回から帳簿つけについて思うことを書いています。   今回はその続きです。     3番目としては何か?   帳簿をつけることが法律で決まっているから …

帳簿は何のために作成するんだろうか?(パート1)

    神戸市垂水区で活動しています税理士の大西です。   最近、起業される方や起業を考えている方から帳簿についてご相談を受けることが多いので私自身の帳簿作成に関して思っていることを2回にわけて書いてみたいと思います。 …

高額である大規模な施設や建物、機械など購入した場合の消費税の取扱は注意が必要(パート3 最終回)

  神戸市垂水区で活動しています税理士の大西です。 前回に、消費税の納税計算の方法について説明しました。 計算方法は、本則課税方式と簡易課税方式がありました。 本則課税方式は、売上時にもらった消費税と経費などを支払ったと …

高額である大規模な施設や建物、機械など購入した場合の消費税の取扱は注意が必要(パート2)

  神戸市垂水区で活動しています税理士の大西です。 前回に、消費税の納税義務者(消費税を納める事業者のこと)でないと高額である大規模な施設や建物、機械等を購入しても消費税の還付を受けることが出来ないことを説明しました。 …

高額である大規模な施設や建物、機械など購入した場合の消費税の取扱は注意が必要(パート1)

  神戸市垂水区で活動しています税理士の大西です。   消費税率が平成31年10月から10%へ改正される予定です。 また軽減税率の導入などここ数年で結構変化が生じるようですね。 今回から3回にわたり消費税のことについて書 …

改正税法研修会への参加

  神戸市垂水区で活動しています税理士の大西です。   法律は毎年、毎年新規にできることもあれば、期限が切れてしまい適用できなくなるなど様々に変化します。   当然、わたしがお手伝いせていた …

事業をはじめるために必要な書類(個人事業者編)

    神戸市垂水区で活動しています税理士の大西です。   ご自身の経験を活かして新規に事業を立ち上げよう!としたのはいいが、 実際税務面では何をすればいいのかご不明な事も事実であると思います。   そこで、今回は、事業 …

記帳指導

    神戸市垂水区で活動しています税理士の大西です。   エキスパートバンクの記帳指導を行ってきました。   今回は、新規に事業をはじめられる方に対する記帳指導でした。   事業をはじめるときは、マーケティング・経営・ …

« 1 2 3 6 »

feedlyでの購読はこちらから

follow us in feedly
2019年6月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGETOP
Copyright © 大西正教税理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.