神戸市垂水区で活動しています税理士の大西です。

 

先日,私が所属する支部での研修会が開催され、勉強してきました。

 

今回は、所得税、法人税、相続税、税理士法と多岐にわたる内容でした。

所得税や法人税、相続税は毎年なにかしらの改定があり、昨年とは異なる考え方をしないといけない場合もあり、あまたが混乱しそうです( ;∀;)。

 

しかし、このような研修を通してしっかりと理解・整理することができるため大変助かります。

 

税法は当然勉強すべきことですが、それ以外に私のような税理士には、税理士法という法律が存在します。

 

この税理士法で脱税相談を受けることを禁じていたり、守秘義務を順守することが記載されています。

 

今回は、そのような当たり前こと以外に、税理士業務の停止、税理士資格のはく奪などのことを勉強しました。

 

具体的な内容は差し控えますが、普段から関わる所得税や法人税、相続税などのほかにも税理士としてやってはいけないことを再確認した良い研修会でした。

 

今回の研修会でさらに自分自身がパワーアップしたように思います。